【お知らせ】

SPECIAL SESSIONS by ARUNA BYERS @EN-SOF

今年の3月、友人の紹介でアルーナさんに出会い、彼女のセッション、セミナーに何度も参加し、とても素晴らしい体験をしました。
彼女のワークの中でも『エモーショナル・クリアリング』セッションは特に素晴らしく、是非!みなさんにも体験してほしくて今回、彼女のセッションをEN-SOFでセッティングすることにしました。


『エモーショナル・クリアリング』セッション日程

A★6/11(木)11:30~12:45

D★6/26(金) 11:30~12:45
E★6/26(金) 14:15~15:30
F★6/26(金) 16:00~17:15

G★6/27(土) 11:30~12:45
H★6/27(土) 14:15~15:30

※既に予約が入っている箇所は削除してあります。
◆セッション料金:38,000円

◆お申し込み◆ 

下記、【お申し込み必須事項】をご入力のうえ、お申込みください。
http://en-sof.net/inquiry.html
もしくは
ensof_japan_2005@yahoo.co.jp


【お申し込み必須事項】
1★お名前/フルネーム
2★携帯番号
3★ご希望の日時
4★【通訳の有無】をお知らせください。
※通訳がなくても料金は変わりません。ご了承くださいませ。


↓アルーナさんのHP:お時間のある際に是非ご覧いただけたらと思います。
http://www.advaitajapan.com/japanese/emotional-clearing.html


◆以下、紹介・説明文は、アルーナさんのページより【掲載文まま転載】

ARUNA BYERS
アルーナ・バイヤーズについて

アルーナ(リア)バイヤースは、パパジ(H.W.L.プンジャ)の恩寵のはたらきにより覚醒した、幸運な人たちの一人です。
リア(当時はリア・バイヤースとして知られていました)は、外側からそして内側からの呼びかけにより、導かれるようにしてインドを訪れパパジに会うまでは、自己開発のワークショップや心理療法に取り組み、アセンデッド・マスターであるサン・ジェルマンを始めとする高次の意識、マスターたちの叡智やエネルギーのチャネル(チャネラー)として世界中を駆け回っていました。1985年には、山川紘矢・山川亜希子両氏の招聘により、この国が迎える初のチャネルとして日本を訪れました。1993年、パパジは、リアの覚醒を認め、聖なる山アルナーチャラにちなんで彼女をアルーナと名付けました。インドのアルナーチャラ山は、シバ神の顕現であり、パパジの師であるシュリ・ラマナ・マハルシの暮らしたところでもあります。
アルーナの覚醒は、新たな旅、内なる旅の始まりでした。静かな心(クワイエット・マインド)と大きく開いたハートへの、深化の歩みを続ける旅路です。

1997年、肉体を離れたパパジは、間もなくアルーナのもとを訪れて、「機会が巡ってきたならいつなりとも」サットサンを開くことを彼女に求めました。アルーナは、そのメッセージをオーストラリアへ向かう旅の途中で受け取りました。オーストラリアでは、アボリジニーのある人物と暮らす予定でした。そこへ、日本から二人の人物がやってきました。そして初めてのサットサンを開くことにつなって行き、アルーナはとても驚いたといいます。初めてのサットサンは、日本でアドヴァイタの教えを紹介して欲しいというリクエストにつながることとなります。その求めに応じて、1998年11月に、彼女は再び日本を訪れました。

そして、日本で開いたサットサンが大変好評であったことから、翌年再び、日本に3ヶ月間滞在することになりました。そのときに、アルーナを「発見」した大阪のある実業家からの、大阪で暮らして大阪、東京、岐阜、沖縄の各地でサットサン開催して欲しいという申し出を受け、彼女の日本での生活が始まりました。2002年、アメリカに帰国後まもなく、自動車事故により重傷を負ったアルーナは、その回復の過程で数年に渡る隠棲の時を過ごしました。

2011年4月、大地震そして津波がこの国を襲った数週間後に、アルーナと夫のジャコモ・ヴォッテロは、何かお役に立てることをするために東京に居を移しました。サットサンやワークショップなどのアドヴァイタ・ジャパンの活動など、二人とも積極的に取り組んできました。


EMOTIONAL CLEARING SESSION
/『エモーショナル・クリアリングセッション』

誰もが、感情を抱え込んでいます。自分では気づいていなくても、持っているのです。何らかの強い感情を覚えると、その感情の完全には消化しきれなかった分が、エーテル体や肉体のエネルギーの中に埋め込まれたまま残って行くのです。抱え込むのは自分の感情だけではありません。私たちは、親から受け継いだ感情や、自分が過度に共感を覚えた相手や自分を虐待した相手など、他人から受けた感情を残していることがあります。そうして閉じ込められた感情は、そのひとつひとつが、停滞のエネルギーとなって留まるのです。
それらは、私たちが本来持っている内なる平和、愛、よろこびの波動とは、相いれない波動を持っているために、自然なエネルギーの流れをブロックしてしまうのです。私たちが、精神的あるいは肉体的な試練に直面している時には、そうした滞った感情が影響している可能性がかなり高いです。

しかし、ありがたいことに、あらゆることにポジティブな目的があるのです。この場合、そうしたブロックの数々は、私たちの人間的霊的な成長の助けになるということです。たとえば、そのために病気になったり体調を崩したりすることが、自分自身について何かを学びとる大きなきっかけとなります。
それだけではありません。私たちには、生まれてくる前に計画していた今生の学びがあります。その学びのために必要な相手や人生経験を引きつけるのは、そうした滞りの数々なのです。言い換えれば、カルマの解消につながるということです。それらの滞りが、その解消のために転生してきたカルマのもとになるからです。

霊的覚醒への道には、私たちの可能性を制限する無意識のプログラミングや感情のブロックを手放すことが含まれます。それによりエネルギーの流れが解放され、活性化された内なる愛と光の輝きを放つことができるのです。

アルーナとジャコモが、新しいエモーショナル・クリアリングのテクニック、つまりそうした感情を取り除く新たな方法に出会ったのは、ほんの数年前のことです。以来、二人は研鑽を重ね、自分自身の感情について、またクライアントの感情について、目覚ましい結果が得られるようになるまでこの方法に習熟しました。

このテクニックは速やかかつ容易であるだけでなく、ある感情を手放したなら、それが戻ってくることはありません。そして、その感情のもとになったつらい記憶を掘り起こし、追体験する必要もありません。

皆さんのハイヤーセルフ(真我)の道案内により、手放す準備のできている感情を明らかにします。そして、手放した後は、その感情が皆さんの身体のエネルギーシステムから完全に取り除かれたかを確認します。ほとんどの方は1回のセッションでクリアリングできますが、これまでに数多くの感情の揺れを経験して来られた方の場合、更に1回もしくは2回のセッションが必要なことがあります。

セッション中、何かが起きているように感じる方も、何も起きていないように感じる方もいらっしゃいます。しかし、クリアリングのプロセスが進んで行くにつれて、皆さんが明るく軽やかになっていかれます。ほとんどの方が、開放感を覚えて、くつろいで、より活き活きとしていかれます。健康状態の速やかな改善を感じたり、深刻な問題であると思われていたことが自然と解決したように感じたり、あるいは深刻さが軽減されたように感じられるかたが大勢いらっしゃいます。

◆エリザベスがブログをはじめました!

セミナーによく来て下さっている方々の有志とご好意から立ち上がりました。
毎日作成更新してくださってます!

『~マスターからのメッセージ~~Message from Masters~』

http://ameblo.jp/masters-inyou

登録なしでご覧いただけますので、是非!チェックいただければと思います

◆◆◆メイルアドレスに直接、送信いただいていた皆様へ◆◆◆

メイルマガジンではお伝えしておりましたが、今まで使っていたメイルアカウントが提供会社のセキュリティシステムのトラブルで使用できない状態にされてしまいました。

近日中には復旧の目処がたたない状況になることが判明したため、アドレスを変更することに致しました。

★新しいアドレスは、
ensof_japan_2005@yahoo.co.jpになります。
(↑2箇所ともアンダーバーで、ハイフンではありません。)

お手数おかけし、申し訳ございませんが、前アドレスを消去いただき、上記アドレスをご登録いただくか、【お申込み】ページのお申込みフォームをご利用いただければと存じます。

★【お申込み】ページ、お申込みフォームより、送信いただいていた方には影響はございませんので、ご安心くださいませ。

◆◆◆もしも今までにお申込みいただき、こちらからの返信がない場合は、誠に申し訳ございませんが、再度上記アドレス、もしくはフォームに送信いただきたくお願い致します。
もしくは、090-6498-0914までご一報いただければと存じます。

お手数おかけし、誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

【NEW】
HEALING PRIVATE SESSION/『ヒーリング個人セッション』

2013年4月より、12年ぶりにヒーリング・セッションを始めることにしました。2000年までのほぼ15年間はずっとヒーリングを行っていたのですが、その後、チャネリングとスピリチュアル・セミナーを教えることにフォーカスしていました。そしてガイドの導きにより、今年から再びヒーリングをはじめることにしました。

まずカウンセリングを行い、チャネリングで原因とその最も効果的なヒーリング方法を探っていきます。
その後、そのエネルギーに可能な限り深く入り、表面に浮上させ、ヒーリングしていきます。
最後の30分間は、ライトボディ、チャクラのバランシングを行います。

ご都合のよい【曜日】と【時間帯】をお知らせいただけましたら、直近のセッション可能日を連絡いたします。)

※セッションを録音する機器を【必ず】ご用意ください。

◆セッション時間90分:\33,000
◆セッション時間60分:\22,000
◆場所:EN-SOF

お申込み:http://en-sof.net/inquiry.html

◆メイル・マガジン『EN-SOF news』発行のお知らせ◆

EN-SOF/エリザベス・ニコルソンによるスピリチュアルに関するセミナー、セッション、 イベントの【最新情報】を配信。
緊急で開催することになったセミナーや人気のあるセミナーの予約状況、エリザベスからのニュースやスピリチュアルに関するおすすめの情報などをお知らせしています。是非、
ご活用ください。

★急遽、変更もしくは中止になったセミナーについては、メイルマガジンのみにてお知らせしております。(↑お申込みの方には直接連絡いたします。)
★またメイルマガジンでのお知らせで、すでに満席となってしまったセミナーは、HPに掲載しない場合がございます。予め、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

◆メイルマガジンはこちらからご登録いただけます。↓
http://en-sof.net/mailmag.html
マガジンID 0000236416
マガジンタイトル EN-SOF news